ケンコー vs マルミ 82mm保護フィルター幅レビュー 24-70mm f2.8 VR用

撮影グッズ

プロテクターの性能レビューだと思ってお越しになった方、すみません。
性能ではなく、「幅」のレビューです。。

なんでこんなことをしているのか、コトの経緯↓↓↓

ニコンレンズ 24-70mm f/2.8E ED VR にジャストフィットなフィルターは?
ニコンの大三元レンズ、24-70mmf/2.8E ED VRにジャストフィットなフィルターはどれなのか?写りを邪魔しなければ何でもいいんじゃない?と思ったらそうではないのです。問題点 24-70mm f/2.8E ED V...

Nikkor 24-70mm f2.8 VRはフードの幅がギリギリに狭く、フィルターをつけるとフードの脱着がしづらいのです。
撮影中に焦りがちな自分にとって、脱着のしやすさは重要なことでして。

それで私と同じように悩んでる方いるんじゃないかと思い、手元にあるものだけですが、比較してみました。

保護フィルター(プロテクター)について書いています。

プロテクター2種をNikkor 24-70mm f2.8 VRに付けて比較検証

材料

  • Nikkor 24-70mm f2.8 VR ・・・2本
  • Nikkor 24-70mm f2.8 VR の純正レンズフード・・・2個
  • kenko Zeta Quint(ケンコー ゼータクイント)82mm プロテクター
  • marumi EXUS(マルミ エグザス)82mmプロテクター

こんな感じでkenko Zeta Quintを左、marumi EXUSを右のレンズに装着。

ゼータクイントとエグザスはレンズフードからどのくらい余裕があるか

2つのプロテクターを、レンズフードの中に置いてみます。

Kenko Zeta Quintはそこそこ隙間があります。
この状態で、テーブルの上を滑らすようにフードを揺すると、プロテクターがフードにぶつかってカタカタ言います。

marumi EXUSは、隙間がありません。
テーブルの上を滑らすようにフードを揺すってみても、遊びがないので全く音がしません。
プロテクターにフードを擦らずに付け外しするのが難しいのが分かります。

Kenko Zeta Quintとmarumi EXUS 横からの見た目

分かりにくいかなと思ったので線を引いてみました。
誘導するつもりはないので参考までに。

引っ込んでると言っても、その差1mmもないです。

Kenko Zeta Quint

レンズキャップとレンズ本体より、プロテクターが少し引っ込んでいます。

marumi EXUS

レンズキャップからレンズボディまでフラットで、見た目が美しい。

まとめ – kenko Zeta Quintの方がフードの脱着は楽

どちらも高性能なプロテクターです。
marumiがダメと言っているわけではなく、あくまで幅の話。

  • kenko Zeta Quintの方が物理的に径が小さい。
  • 見た目はmarumi EXUSの方がフラットで美しい。
  • ちなみに、レンズキャップの付けやすさ、外れやすさは同じくらい。

フードは、やはりkenko Zeta Quintが脱着しやすいと感じました。

以前の記事にも書いたように、

ニコンレンズ 24-70mm f/2.8E ED VR にジャストフィットなフィルターは?
ニコンの大三元レンズ、24-70mmf/2.8E ED VRにジャストフィットなフィルターはどれなのか?写りを邪魔しなければ何でもいいんじゃない?と思ったらそうではないのです。問題点 24-70mm f/2.8E ED V...

結局ケンコーのZeta Quintを購入したわけですが、
実は、話はここで決着したわけではないのです…。

続く!
これからND、PLフィルター買う方は続き読んでからぜひ↓↓↓

PLフィルター 幅比較 ケンコーZeta Quint vs マルミEXUS 82mm 24-70mm f2.8 VR用
Nikonの大三元 24-70mm f2.8 VRに付ける PLフィルター、ケンコーZeta Quint vs マルミEXUS 82mm 相性がいいのはどっちなのか検証してみました。24-70mm f2.8 VRは、レンズフードの幅がぎりぎりなので、つけ外しがしやすいかどうかの比較です。

自分的にはかなり大事なことだと思うので。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました